今回読んだところ(786ページ~796ページ)


よどのしょう 淀荘

よなき 夜泣き

よなごくうこう 米子空港

よねがつじやま 米ケ辻山

よねだしゅぞう 米田酒造(株)

よねはらうんかい 米原雲海

よねはらうんかいさく「つき」だいつき 米原雲海作「月」台付

よねはらきょうあん 米原恭庵

よねはらつなひろ 米原綱寛

よねはらまさよし 米原正義

よばい

よびさん 酴靡山

よぶって

よぼせぐり 夜母瀬来

よみうりしんぶんまつえしきょく 読売新聞松江支局

よめいりぶろしき 嫁入り風呂敷

嫁入り道具を包むのに使った風呂敷。


よめがしま 嫁ヶ島

よめがしまでんせつ 嫁ヶ島伝説

姑にいじめられた嫁が宍道湖で溺死し、嫁ヶ島という名前がついたという伝説。


ヨメソシリ

よめなき 嫁泣き

イカの背びれ、魚の頭部で肉の少ないところという意味。


よめみ 嫁見

よもぎさん 蓬山

よもよも

よくもまあという意味。


よりえじんじゃ 寄江神社

よりつぐしょだい 頼継初代

よりつぐ2だい 頼継二代

よりつな 頼綱

1362年ごろの刀工。

よりつな 頼綱

1394年ごろの刀工。

よりつね 頼経

よりふさ 仍房

……よる

……しつつあるという意味。


よろいいわ 鎧岩

よろいぐさ 鎧草

よんエッチクラブ 4Hクラブ

よんじゅうしちねんしちがつごううさうがい 47年7月豪雨災害

よんだいじょうあ 四代浄阿


私という意味。


ライオンタクシー(有)

らいげんぞうず 頼源僧都

ライスセンター

らいせんじ 頼清寺

らいでんためえもん 雷電為右衛門

松江藩のお抱え力士。


らかんじのせきぞうごひゃくらかんざぞうぐん 羅漢寺の石像五百羅漢坐像群

らくざんがま 楽山窯

らくつめくがみ 楽爪苦髪

楽をするものは爪がよく伸び、苦労するものは髪が抜けるという意味。


らくのう 酪農

『ラ・ゴロンティア』

ラッパウニ

ラフカディオ・ハーン

らんあぼう 蘭阿坊

らんばだ

乱暴だ、たくさんだという意味。


らんぽう 蘭宝

らんぽうをくる 蘭法を来る

火薬で爆発させること。


 

 

島根県大百科事典 編集委員会・山陰中央新報社 開発局(1982)『島根県大百科事典』山陰中央新報社