かきため

「普通」に生きることが幸せ。日常を綴ります。

 21時半まで職場で残業をする。プロジェクトで使う資料のまとめを作ったり、せっかく作った視覚支援ツールのエクセル データが壊れてしまい再度作り直しをしていたりした。



 明日は職員室の整理に行かなければ。

 USBメモリが新しくなって快適である。USB3.0ではないものの速さを感じている。



 昨日発覚したファイル破損の勢いはとどまらず、来月の勤務予定表のデータも壊れていることが本日わかった。

 作り直す。

 小さい会議を終えて帰ってくる。やや長引いて、そのあとの「小さい会議」は明日に伸びることになった。



 今朝は6時半起床になってしまった。寝坊である。明日こそは。

 投資信託の本を少し読む。酒を飲みながらであったがおもしろそうな本だった。ここらへんの知識をまた肉付けしていかなければ。だいぶん忘れている。



 今朝は積雪で事業所に着くのが遅れてしまった。



 旅情のかけらもなく通り過ぎただけの関門橋。仕事での一通過点となってしまった。







 時間がもったいないと思いつつも、昼食後に寝てしまった。しんどさがなかなか抜けないし意欲も落ちている。習慣からそうなっているということも考えられるが。



 年齢を考えると、なかなかそんなゆっくりとした休みを送っているのもおかしいのだが。

 人生の残り時間が、ふと今日、気になった。

 ものすごくひさしぶりに散歩に出かけた。夜、わずかの時間ではあるが。

 運動しないと「そういうもの」として身体を動かさなくなってしまい、本日も午後は横になって寝てしまっていた。習慣を変えていきたい。



 いまさらながらExcel2010の勉強をしているところである。

 朝から健康診断のため松江市学園の方に行ってくる。

 待ち時間がもったいないので、仕事を持って行く。隙間時間で書類を手書きし、ほぼ完成となった。



 下剤が結局効かなかった。

 職場の支援会議があり、帰りが遅くなってしまった。

 明日は健康診断の後に仕事へ行く。



 早く寝なければ。

 とりあえず就労系利用者へのプレゼンは終わった。まずまずうまくいったのではと感じる。

 Windows Skydrive を使っての事前作業をしていたが、他の職員の進捗状況が定期的にわかるというのは助かった。



 冷え込んで暖房がなかなか効かない。

↑このページのトップヘ