明日は雪か。本格的な積雪はないようではあるが。

なんだかこういう時に限ってスズキの「ジムニー」がほしいなとは思う。
悪路走破性もよいし、燃費が悪いのは玉に傷だが、新型ジムニーが出たら注視せざるを得ない。

境港で仕事をしていた時にジムニーのJA71に乗っていた。わずか550㏄……。買った当時すらレトロ車の雰囲気が……。

買い求めたのは境港の中古車販売店である。今はもう店をたたんでいるようだ。主にロシアの輸出等に力を入れていたのではないだろうか。

そのJA71も短命で、高速道路でその生涯を閉じた。エンジン オイルが切れてしまってタービンが粉々になってしまったせいである。もくもくと上がる煙……。
いまの車は「みるみるうちに高速走行をしているとオイルが減っていく」ということはないと思う。しかしそういう自動車であった。


明日は降雪という話であったのを思い出す。
前々職では、店を絶対に定時に開けなければならないという圧力があった。

特に最後の店、鳥取県用瀬は、雪も深く難儀をしたのを覚えている。