旅情のかけらもなく通り過ぎただけの関門橋。仕事での一通過点となってしまった。







 時間がもったいないと思いつつも、昼食後に寝てしまった。しんどさがなかなか抜けないし意欲も落ちている。習慣からそうなっているということも考えられるが。



 年齢を考えると、なかなかそんなゆっくりとした休みを送っているのもおかしいのだが。

 人生の残り時間が、ふと今日、気になった。