朝夕は寒さを感じるが、日中は暖かさを感じるようになった。

自分は冬季うつ的な傾向もあるのかもしれない。
なので春に近づくと調子がよくなってくることがわかった。

あとは来週からの仕事がどう精神に響いてくるかだ。よさそうな職場ならそれでよし、エネルギーを吸い取られるような職場なら「考え方」(対人関係、仕事への立ち位置など)を改善しつつ、なるべく長く働きたい。


主治医からスルピリド(抗精神病薬)の減薬のすすめがあった(参照記事は「うつ病・適応障害での問診のかきとめ<その49>」になる)。来週から始まる仕事が「良し」であれば、さっそく4月8日(土)の通院時にお願いしてみることにしたい。

「寝る前」に飲む薬(睡眠薬・抗うつ薬・抗不安薬)は今のところいじりたくはない。睡眠障害がたぶん確実に起きそうな気がする。


カメ、日中はようやく少しだけ動くようになってきた。