今日も休みということで。実家に帰ってタブレットをいじくっていた。

Kindle Unlimitedを利用して読んだ本や雑誌たちは以下のとおりである。




『夫が骨肉腫になりました』もなかなか重たい内容だったが、『人生をやめたいと思ったとき読む本―マンションから飛び降りたぼくがあなたに贈る 生きる力がわいてくる30のメッセージ』はなかなかずっしりときた。

著者がうつ病にかかり離婚し「飛び降り」を図る。幸い軽症で済んだが、サラリー マンも辞める。
無事寛解(?)し、今ではうつ病カウンセラーとして活躍中とのこと。

共感できる本だった。

実際私は実行に移さなかったが、「死にたい、死にたい」と朝の通勤途中つぶやいていたからなあ。
去年の1月がいよいよだめで、無料電話カウンセリングで後押ししてもらい、なんとか精神科クリニックにつながったからなあ。

自分を重ねて読んだ1冊だった。