毎日、職場のパソコンでハロー ワークの求人を見ている。仕事柄必要なこともあるが、ほとんどは自分の日課としてである。

嘱託職員で今の自分の賃金(19万円程度)はなかなかないなと感じている。良い方の意味でである。
島根は平気でフル タイム12万円とか13万円とかあるからなあ。

とはいえ社会保険料等引かれると手取りが15万円程度である。その中でやりくりするのも大変で、もう「ものを買おう」とか「ものを持とう」とかあきらめてしまった。
唯一外食するとなれば、はなまるうどんの安い「かけ」の中である。

うちの正規職員はけっこうな額をもらっていると賃金表からわかる。賞与も出るし。
ということでちょっとめんどうくさい案件を、正規職員に振って帰ってきた。
しかしまあ、週に2回顔を出す弁護士は相当もらっているのだろうなあ。うらやましい。

まあ月に19万円、仕事の内容に見合った額ではないかもしれない(生活に困窮した人の支援で、とても気を遣うし疲れる)がまあ良しとしておこう。


個人的に、ここに副業収入が合わさって本業を超える収入になるよう努めていきたいと感じている。
FP1級の受験も決意した。来年なんとか合格して副業でFPの仕事をしたいなと考えている。
休日にシェア オフィスなどでやるかネット ショップ(BASE)でやるか。
先は見えないが確実にお金を稼いでいきたいなというところだ。

もう本業で「ナントカ長」とか耐えられないと思っている。うつ病が悪化しそうだからなあ。