実家がゴミ屋敷状態なのに嫌気がさしている。

かといって家族の持ち物なので、私が勝手に処理することができない。個人的には捨てる気満々なのであるが。
そのストレスの反動が、自分のアパートで起きることに。

いままであまり物を持ってはいなかったが、さらに切り詰めてみよう、捨ててみようと思った。
本。もともと数千冊持っていたのだが100冊程度に減らした。したがってスチール製の本棚も捨てた。
本に関しては、月額980円のKindle Unlimitedがあるのでもういいやとあきらめた。お気に入りの書籍(例えば高校生の時に買った『ダルタニャン物語』や中島義道氏の本などは取ってある。



10段のレター ケースも捨ててしまったし、野外活動用品も必要最低限のものしか残していない。
最高で5台同時所有していた自転車もいまは1台のみ(初期型のBD-1)。
洋服も大分捨てたし、とりあえずは「今の時点で必要最低限のもの」しかもっていない状態になった。当然、冷蔵庫や洗濯機は持ったままであるが(そこまでの究極のミニマリストではない)。


節約に関してはずいぶんと意識が高まった。
まず平日にびた一文使わない。通勤経路に店がなく、徒歩通勤なので迂回して店に寄るのが面倒ということもあるが。
姉や妹は平気でコンビニ等で物を買うが、自分はできない。アパートにいるときにのどが渇いたりするが、お徳用の麦茶パックのお世話になっている。近くに自販機はあるが「買っちゃいけない」と強く刷り込まれている(しかしたまには炭酸飲料が飲みたい)。

CH9V9A0044_TP_V


いまの仕事の賃金支給日は15日となっている。今回は国民健康保険のもらいすぎ分の納付とかあって痛かったが、3~4万円は貯金ができそうである。
ちなみに余剰分は別口座に移すことにしている。

嘱託だから賃金も少ない、昇給・賞与もないのだが、無駄づかいせず堅実に出費を抑えて預金をしていきたい。
【重要】もちろん投資も低額ながらしている。インデックスの投資信託であるが。これが老後の生活費に充てられればと考えている。