1か月後は祝日で休みということであった、次は3週間後の通院となる。

医師から夕食後のスルピリドの服用をやめてみないかと問われたが、そのままでとお伝えしておいた。仕事を再開してまだ1年もたっていない。個人的にものすごく緩ーく、時間をかけて減薬ができたらと考える。

自分から
  • 残業もあったが、この1か月は何とか乗り切った。
  • 引きこもり・自己破産・抑うつ・希死念慮などの人の支援を行ってきたが、自分へのダメージ(精神疾患悪化など)はなかった。
  • 出雲市の障害者施設から、管理者として就くよう内々に依頼されているが?



医師から
  • 睡眠の質は?~良好です。
  • 食欲は?~ありません、一日一食です。
  • 「管理者」については不安な感じがある。いまは仕事が厳しいものだけれども、組織の中で責任の低い立場でいられる。責任を任されるというしんどさや心理的な負担に耐えきれるかどうか。自分でできそうならよし。しかし慎重に考えてください。




処方
  • 朝:サインバルタ40㎎・アルプラゾラム0.4mg・ランソプラゾール15mg
  • 昼:なし
  • 夕:スルピリド50mg・アルプラゾラム0.4mg
  • 寝る前:トラゾドン塩酸塩50mg・フルニトラゼパム2mg・アルプラゾラム0.4mg