今日は予約時間より10分ほど遅れて診察となる。

私のくたびれた表情を見たせいか、栄養摂取の「最後の砦」たる昼食すら満足に食べることができなくなったせいか、順調な1か月に1度の定期通院に変化が現れた。

■2月1日から新しい社会福祉法人に転職したのを前提として

自分から
  • 通勤がしんどい。雪の日は片道2時間半ほどかかった。
  • 市の社会福祉協議会の方が職員の質が高い。
  • 転職先に7,000万円の債務があるとは知らなかった。そしてとある大手に合併されるかもしれないことも、入職して初めて聞いた。
  • 理事兼施設長という役職付きの仕事になったが、それほどストレスは感じていない(やれるようにやるだけ)。
  • 食欲がなくなった。昼食を残すようになった。朝は食べず、夜もバナナとかヨーグルトだけ。



医師から
  • 「ストレス」と一喝される。
  • スルピリドを朝に1錠増薬します。
  • 念を入れて、1か月後ではなく2週間後に来てください。
  • 転職。「腹をくくってやりましょう」。



処方
  • 朝:スルピリド50mg・サインバルタ40㎎・アルプラゾラム0.4mg・ランソプラゾール15mg
  • 昼:なし
  • 夕:スルピリド50mg・アルプラゾラム0.4mg
  • 寝る前:トラゾドン塩酸塩50mg・フルニトラゼパム2mg・アルプラゾラム0.4mg