明日も休みでうれしい。いや仕事が嫌だというわけではないが。
昨日は主治医から向精神薬の増薬や、通院機会を1か月後ではなく2週間後にという指示もあり、環境や生活リズムの変化に体が慣れていないのだろうなと感じている。


今日は実家に帰る前にひさしぶりに県立図書館に行ってきた。
一昨年の10月1日から去年の3月31日までの失業・療養期間中にほぼ毎日行っていたなあ。
好きな国立民族学博物館の出す「月刊みんぱく」や本多勝一著作集を読んだりする。
何とここは、松江市の一時生活支援事業のシェルターから歩いて5分ほどのところにあるのだった。
このことを知る人は少ない。

それから今井書店(田和山店)へ行く。
「西原理恵子 (文藝別冊)」があったのでじっくり立ち読む。



そういえばもう本を買うのは基本的に辞めたので、ずーっと立ち読みをしたのだった。
いまはもうKindle Unlimitedが中心である。


実家に帰る。
電子書籍を3冊ほど読んだ。こたつにはまり込み、横になりながら。
金もかからず勉強もできて、私としてはよい過ごし方かなと感じている。

反面、昨日の記事「え、unkaiさん(自分)。うつ病悪化したん?」でも書いたが、上記のように休みはのんびりと過ごす方向性で行きたいと思っていた。

しかし今日読んだ本のうち、あるひらめきがあって「島根県」「婚活」という鍵言葉で検索をしてみる。
出てきたのが「しまね縁結びサポート センター」である。

キャプチャ


そういえば前職でも勧められた機関だ。相談料・申し込み料は無料。運営主体はしっかりしたものと感じている。
登録は直接タウン プラザ島根に行かないといけない。今週土曜日行ってみようかなあ。

うつ病悪化なのになんだか行動的である。
転職した仕事の職位や業務内容に満足しているからだろうか。

慣れるまで、うつの悪化が怖い。

前職の社会福祉協議会は、昨年4月1日から今年の1月31日までの勤務だった。それをふまえると、まあ慣れるまでざっと半年かなと思っておきたい。