連休が終わり仕事が再開する。やはり通勤時間が長いなあ、自家用車で片道1時間はしんどい。

仕事の労働強度は低いので、まあ何とかやれてはいるが。

ストレス性の下痢はどうしようもない(ポリフル等の薬が効かなかった)。
せめて食事だけは建て直し、口渇や味覚障害をなくしたいという気持ちが強い。

拒食・偏食もあるのだが、なんとか口にできるものを口にし、カロリー メイトに依存しない生活を送っていきたい。

food-1106513_640


うつ病起因なのだよなあ。

寛解なんてほど遠くて、前が見えない。
とにかく主治医と連携して、少しでも眼前の霧が晴れるようやっていかなければ。


今週で仕事納めである。
やりたいことが何もない。これもうつ病起因。
趣味を奪われ、好奇心すらそがれてしまった。

やはり「居酒屋に行く」ぐらいの楽しみの選択肢しかないのか。

継続的に続けることのできる趣味がほしい。

いまの「好きなこと」は「障害者福祉」。って、そのままいまの仕事ではないか。
ただ私がしたい福祉は「縦割り」ではなくて、幅広い福祉・CSWである。
まあ、これは人生のゴールか。趣味とはまた違うか。

ゲームとか昨日甥っ子としてみたがおもしろくはなかった。
なんかこう手軽に没頭できるものはないだろうか?

悩みながら進むしかない。


というわけで仕事が終わってアパートに帰っても特にやることがないので、21時半には寝てしまう。
起床は5時30分。眠りは良好かつ十分。眠剤のフルニトラゼパムが良い仕事をしてくれる。