本日は仕事納め。転職から始まった2018年だった。

社会福祉協議会を1月31日に去り、2月1日から再び障害者福祉の場へ。

転職後、労働強度は減った。
職位・職責が高まった。
仕事に楽しさを感じないようになった。

結果、精神科通院が2週間に一度と頻回に、抗うつ薬・トラゾドン塩酸塩錠が増薬、抑うつ症状が悪化(口渇・味覚障害・下痢・拒食・偏食)。

給与は上がったが、毎日が楽しいという感覚がなくなってしまった。

やはり管理的職業より現場で働いていた方が幸せだったか。

depression-3015577_640


しかしまあ来年4月の社会福祉法人合併後、サラリーマンとして出世するという楽しみかたもまた違う意味でよいのかもしれない。福祉部長とか統括施設長とかに。

とりあえず無理せず、発症前の5割でやっていくのは変わらない。
ぼちぼち。