いや、昨日は友人と飲んで楽しかった。松江駅近くの居酒屋にて。

しかしまあ、今朝起きてから「うつ病の波」が来る。
ふさぎ込みがちになるが、朝・昼・夕の向精神薬でなんとか乗り切った。

個人的には「いつ死んでもいいや」「いつ休職してもいいや」「いつ転職してもいいや」という考えが根底にある。だからこそ実は人生に怖いものがなかったりする。





明日は親と島根県美保関町の美保神社に初詣へ行く予定である。
唯物論者的思考を持っているので"イベント"的なお付き合いだ。
と書いてきて「ヨブ記」をなぜか思い出す。

幸せになるために生まれてきたこと。
人生という名の登山の登頂をなし終え。いまは下山中である。
もう仕事はがんばらない。

cat-2836254_640