そもそも私自身コミュニティー ソーシャル ワークが好きなこともあるが……。

今の私の仕事は「縦割り」の障害者福祉である。

しかし前職は社会福祉協議会で生活困窮者自立支援制度の相談支援員をしていた。

個人的に今より前職が向いている。
しかしながら「広く浅く」が社協であって、個人的に「広く深く」を望んでいたりする。大変だけれど。

というなかでちょっとした会合があった。




とりあえずこの職場のある地区の「何でも相談」をします発言を提起しておいた。

前職の経験が生き、地区単位で福祉推進ができればと。

「社会資源」って意外に簡単に作れるもの。